2013年有馬記念と進撃の募金


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

American Shakesの2013年度の活動の締めとして、有馬記念への投資と、
投資全額を東北義援金の募金に回し、有終の美を飾りました。

 

・日付:2013/12/22(日)
・場所:川崎競馬場 

 

 

 

あめしぇ〜方針として、年末に活動の締めくくりとして、年間の活動を
東北への義援金という形にして社会貢献する計画があります。

 

 

 義援金の算出の仕方:
@1年間で読んだ本や参加したセミナー・イベント・トレーニング履歴等をあめれきに記録
A各活動の履歴に対して所感と自己評価ポイント(1-5ポイント)を入力
B各メンバーのポイント加算を行い、年末時点でのポイント×10(円)を募金

 

 

さらに、年末と言えば、有馬記念ということで、
貯めた募金額の半分だけ有馬記念に投資してもよいというルールにして、
あめしぇ〜の年末の風物詩となっております。
もちろん募金額を増やすつもりで投資し、回収額は全て募金します。

 

 

そしてあっという間に1年が経過し、毎年恒例の有馬記念がやってきました。
本当は中山競馬場に行きたいのですが、混雑しすぎているので、割りと
空いていてのんびりできる川崎競馬場にメンバーで向かいました。
今回はパンプキン・ブライアン・コロスケの3名です。

 

 

川崎競馬場

 

 

天気は快晴・良馬場です。去年と違って割りと暖かい日なので、客足も多いようです。
2時頃到着して、自由行動とし、早速食堂でモツ煮定食を食らいます。
食堂の混雑ぶりは半端ないです。熱気が違います。

 

 

モツ煮定食 川崎競馬場 

 

 

モツ煮を食べながら、途中で買ったスポーツ新聞を読みながら、有馬記念のレースの
予想を考えます。たまにはこんな空間で新聞を読むのも新鮮でいいもんです。

 

 

去年は、私は的中したものの、元をとっただけで、他のメンバーはことごとく外し、
大切な募金額を大きく目減りさせたという痛い思い出があります。
今年はそのリベンジということもあり、皆気合いが入っていました。

 

 

今年は圧倒的1番人気のオルフェーブルをどう扱うかが悩みの種でした。
どう絡んでもうまみが少ないので、とりあえず6点ボックスワイドで均等買い
という作戦で行きました。オルフェーブルが来なかったら配当大で、
来たらソコソコ回収といった馬券です。

 

 

併せて、知り合いから頼まれた枠連の馬券も購入しました。
マークシートに記入していると500倍とかあったので目を疑いまして、
呑んで(馬券を買わずに外れたら購入資金が丸ごと利益になる)しまえ!
と自分の中のリトルデビルが囁き、リトルエンジェルと闘います。

 

 

リトルエンジェルリトルデビル

 

 

"I just asked my little Pumpkin in my heart."
"Which do you want to select?"
"Yeah, I answer. Buy the Ticket! That is the story when I decided."

 

 

一瞬考えましたが、もし当たったら50万円なんて払えないので
一応その通りに購入です。

 

 

そう、競馬業界では呑み行為は違法のようです。
しかしFX業界では、呑み行為は合法なので不思議なもんです。

 

 

有馬記念2013 馬券 

 

 

ブライアンはオルフェーブルの応援馬券も購入したようです。
これぐらいなら純粋に応援できそうでいいですよね。

 

 

有馬記念2013 馬券 オルフェーブル 

 

 

3Fの集合場所に皆で集まって、さっそく大型ディスプレイで観戦です。
ん?馬券を買いに行って戻ってこない奴が…まいっか。

 

 

固唾を飲んで見守ったレース。あっという間にオルフェーブル1頭が抜け出します。
余りにも圧倒的すぎて、周りから罵声すら起きません。
皆オルフェーブルに見とれていたのです。まさに文句なしの有終の美ですね。

 

 

そして、レースの結果は、

 

 

着順 馬番 馬名 性齢

負担
重量

騎手 タイム 着差

推定
上り

馬体重 調教師

単勝
人気

1 3 6 オルフェーヴル 牡5 57.0   池添謙一 2:32.3   36.0 466 前計不 池江泰寿 1
2 2 4 ウインバリアシオン 牡5 57.0   岩田康誠 2:33.6 37.3 534 -4 松永昌博 4
3 7 14 ゴールドシップ 牡4 57.0   R.ムーア 2:33.8 1 1/2 37.8 498 -2 須貝尚介 2

 

 

レースの動画はこちらからどうぞ

 

 

馬券はというと、オルフェーブルが1着に入ったものの、ウインバリアシオンが2着に
入ってくれたので、ワイドトリプル的中で、3000円が3100円払い戻しという若干
スッパイ結果に。それでもちゃんと回収して微増でしたので募金額としてはよしと
しましょう。

 

 

ド本命が来たので、今回の的中者も多数で、払い戻し口に並ぶ人も多いです。
そういえば、馬券を買いに行って戻ってこなった1人(コロスケ)はというと…
「どうだった?当たった?」と聞いたら、
「ま、まーくしーとを落として間に合いませんでした…」
さすがコロスケ。返す言葉もない。人生の縮図ですね。
(そのコロスケは代わりに後日、東京大賞典のレースを買いに行ったようです。)

 

 

その川崎競馬場からの帰りに、MORE'Sでサンタクロースが記念撮影会を
やっているではないですか!?これは撮ってもらうしかないと親子連れと一緒に並ぶ。
恥ずかしすぎる…。けど、たまにはこんなバカやるのもいいもんです。
撮影のおねぇさんに、コロスケの神器、「一眼レフ」を渡してパシャリ。 

 

 

よく見ると"Santa"と書いたベルトをしている陽気なサンタクロースと、
”MerryXmas!!!”
なんて言葉を交わしながら、あめしぇ〜の儚いXmasは終わったのでした…。
心の中には、「戦場のクリスマス」が鳴り響いていましたとさ。

 

 

最後に、赤い羽根募金のサイトから、東北関東大震災義援金を振込み完了。
メンバーの合計ポイントが約1500ポイントで、有馬記念の結果を加味して、
あめしぇ〜での募金額合計16000円。
去年は合計11000円だったので確実に前進しています。

 

 

東北関東大震災義援金2013

 

 

よく言われるのが、震災当初は多くの人から義援金が集まるのですが、
月日が流れると、継続的に義援金が集まらなくなります。
まだ、不安な人、苦労して生活している人が多くいらっしゃいます。
そのことを忘れないためにも、継続的に募金やボランティア活動で
貢献してみてはいかがでしょうか。

 

 

義援金 

 

 

1年間の活動の成果が義援金という形で社会貢献できるのは、
活動にもメリハリが出てやりがいにつながります。
また年末にしっかり募金できるよう、2014年度も走り続けます。

 

 

執筆者:パンプキン


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOPへ